夜鳴き 口コミ情報|夜鳴きの原因と対策

夜鳴きの基礎知識から、対処方法や改善方法、口コミ情報など、夜鳴きの対策や改善・解消などの情報を総合的にご紹介!

夜鳴きと口コミ情報

夜鳴きの原因と対策05

夜鳴きの口コミ情報は、インターネット上のQ&Aサイトや、ブログなどにも、多数掲載があります。

似たような状況の赤ちゃんの夜鳴きの例などを探して、参考にするのも良いでしょう。

ミルクと抱っこで治まる場合もあれば、添い寝して一緒に眠るのが一番、という口コミ情報もあります。

赤ちゃんごとに個性があるので、口コミ情報で効果的、といわれるものが、必ずしも効くとは限りませんが、色々な方法があって参考になります。

抱っこしたまま添い寝したり、子守歌を歌ってあげたり、話しかけたり、赤ちゃんを安心させてあげることが大事のようです。

ママがイライラしたり、神経質になっている時には、なかなか寝付いてくれないことが多いという口コミ情報も多いようです。

口コミの夜鳴き

夜鳴きの原因と対策07

口コミで効果があったと言う夜鳴き対策としては、赤ちゃんマッサージや、添い寝、添い乳、だっこしてゆらゆらなどがあります。

赤ちゃんマッサージ・ベビーマッサージの他、ツボ押しも効果があるようです。

しばらくしっかり添い寝を続けて、ママがいつもそばに居ることをわからせて安心させることが効果的のようです。

おむつ換えと添い寝で泣き止む場合も多いようです。

その他には、部屋に花を飾ったり、車でドライブ、耳元でラジオやテレビなどのザーっというノイズを聞かせる、レジ袋のくしゃくしゃの音を聞かせたり、おしゃぶりを与える、なども効果があるようです。

一度、灯りをつけて完全に目覚めさせて落ち着かせてから、改めて眠りにつかせるのも案外効果があるようです。

夜鳴きと深夜のドライブ

夜鳴きの原因と対策16

抱っこしても、何をしても、泣き止まない時は、夜中でもドライブに出かけたり、そのまま起きて、気が済むまで遊んであげる、という方法をとるママやパパが多いようです。

ドライブは、深夜の近所迷惑の対策にもなるため、夜鳴き対策として取り入れている家庭は結構あります。

ドライブの振動が良いのか、夜鳴きしていた赤ちゃんも、そのまま眠ってしまったり、効果は意外に高いようです。

夫婦で赤ちゃんを連れて深夜のドライブをしたり、パパが車に乗せて連れ出してくれる、といった方法で夜鳴き対策をすることで、ママの負担を減らすことで、赤ちゃんに安心感を与えることもできます。

ドライブに連れ出さないまでも、抱っこして外に出ることで泣き止むことも多いようです。


夜鳴きの原因と対策TOPへ

夜鳴きの基礎知識

夜鳴き解消の方法

夜鳴きの治療

当サイトについて